Skip to content

カテゴリー: 未分類

風合いが醸し出す魅力

現場仕事のファッションにおいて、今ヴィンテージスタイルが密かな話題を呼んでいます。新品でピカピカの作業着よりも、あえて使い込んだような作業着を着ることで生まれる独特な風合いは、着る人の個性を引き立たせるようです。作業着のヴィンテージスタイルの魅力に迫ってみましょう。

ヴィンテージスタイルヴィンテージスタイルはこなれた印象がとてもスタイリッシュに映るfashionです。これは作業着の世界にも通用します。デニム生地やチノクロス素材を使用することで、ヴィンテージの風合いを再現しているような作業服もあります。また、このような作業着でも、メーカーによっては伸縮性に優れていたり、各種機能性に富んでいたりするものもあります。ヴィンテージスタイルの作業着を購入する際には、デザインだけでなく、是非とも機能性にも注目してみてください。作業着はあくまで現場仕事で使い物ですから、それに最適なものを選択することが重要でしょう。

作業着のファッショントレンドにおけるヴィンテージスタイルの存在。多くは素材によってその風合いを出しているようです。また、機能性にもこだわっている商品が多数あるため、そちらを購入することがワーカーにとって大切な事柄となります。注目しましょう。

メーカーで探る

ヴィンテージ感を演出するのであれば、バートルのヘリンボーン素材を使ったおしゃれな作業服がオススメだと言われています。いわゆる「こなれ感」をどれだけ表現するのかというところが作業着におけるヴィンテージスタイルの肝になる部分です。では、株式会社のヘリンボーン素材を使った作業服にはどのような特色があるのでしょうか。

ヘリンボーン株式会社バートルのヘリンボーン素材を使ったシリーズは個性派の作業着を求めているユーザーから人気を得ています。その理由は簡単にヴィンテージ感を演出出来ることから自分らしさを表現出来るからです。また、デニム風のカラーであるインディコをチョイスすることで、着るたびに馴染んでくる感覚はまさにヴィンテージそのもの。機能性も収納が沢山あったり静電仕様を施していたりと、現場にしっかりと対応するバートル品質を当然のようにクリアしています。

作業着のヴィンテージスタイルにおいて、バートルのヘリンボーン素材は非常に重要な役割を担っていると言われています。このように重厚感のある作業着を着ることによって、仕事ぶりも変わってくることでしょう。作業中に置いてもスタイリッシュさを忘れたくない人には非常に向いている作業着です。

作業着のヴィンテージスタイル

現場仕事のイメージが強い作業着ですが、その世界にも確かにファッショントレンドはあります。その中でも今注目を集めているのがヴィンテージスタイルです。その言葉は知っていても、どのようなものを指すのかイマイチぴんと来ないという人も多いかと思います。一体作業着のヴィンテージスタイルとはどのようなものなのでしょうか。

作業着ヴィンテージスタイルの作業着とは、ピカピカの新品であっても、あえて使い込んであるような風合いを見せる作業着を指すことが多いです。たとえば、チノクロスやデニム生地を使ってその風合いを表現しているものなどがあります。代表的なものでいえば、株式会社バートルが提供しているヘリンボーン素材の作業着です。こちらは独特の重厚感と高級感を持っているため、着るだけで存在感が上がります。また、その機能性も収納が多かったり伸縮性に優れていたりと侮れません。このように、ファッション性と機能性を兼ね備えたものこそが、真のヴィンテージスタイルワーキングウェアだという声もあるほど。作業着においては機能性も重視するようにしましょう。

作業着のファッションにおいては多くの着こなしが存在しますが、その中でもヴィンテージスタイルは自分の色を出せる表現法として注目が高まっているようです。作業着でファッションを楽しみたい人にとって有益な記事を書かせていただきました。今読んでいる貴方の参考になれば嬉しいです。是非お読みください。